講演会開催しました

2017年11月11日

WHOコラボレイティングセンター主催

 PCC セミナー

Learn more

 


 

2017年5月12日

楢戸先生講演会

Learn more

 


 2016年11月9日

第6回国際保健講演会

 

講師:下田佳奈先生

Learn more

2016年6月17日

第2回聖路加国際大学卒業生

国際貢献

講師:立山恭子先生

Learn more

2016年6月20日

Richard Garfield先生

講演会

Learn more

2015年12月21日

国際看護を語る会

Learn more

2015年12月7日

1年生国際看護学

講師:ジンタナ先生

 Learn more

2015年10月29日

 聖路加国際大学卒業生の国際貢献

南インドでの保健師活動とその後

 

講師:石井 光子さん

2015年 9月10日 

WHO公開セミナー

 

WHO西太平洋地区の看護ネットワークについて 

講師: 
シドニー工科大学看護学部長
 
 

2015年7月25日

在日外国人の健康支援相談会①「乳がんトーク」

  講師:長松康子

Learn more


2015年7月6日

 

アメリカのHIV感染者支援

 講師:神谷英美子さん

 Learn more

 


 

 

 

東ティモールでの学校保健

 講師:山本 聖子さん

Learn more

 


 

 

 

神谷英美子さん講演会

Learn more

 


 

在日外国人女性のヘルスプロモーションプログラム終了

在日外国人女性のヘルスプロモーションプログラム終了

2017/11/07 投稿

3か月にわたるヘルスプロモーションプログラムが終わりました。

身体計測後、1時間ZUMBA、女性の健康問題トークからなるプログラムは大成功で、ほとんどお休みする人がなく、全部出席者が続出しました。その理由は、「楽しいから」だそうです。当初は運動療法はヨガを予定していましたが、参加者の希望でZUMBAに変更しました。ラテンの音楽にのって、激しく体を動かすのがストレス発散になるそうです。講師のJessaさんも在日フィリピン人です。教えるのが上手で、かわいくて、ユーモアたっぷりで、終始笑い声が絶えません。このプログラムは、People-centeredで、計画から在日外国人の方々と一緒に開発しました。プログラムの内容、広報、連絡、講師探しまで、参加者の皆さんががんばってくださいました。参加者の一人が、「ただのZUMBAクラスじゃない、仲間で支えあう場なの」といってくれたのが嬉しかったです。「もっと続けてほしい」という熱烈な希望がありましたが、研究はこれで終わりです。。。。。と思っていたら、
嬉しいことに、参加者自身でZUMBAクラスを継続できるような動きができました。なんて素敵!研究者冥利につきます。
さて、このプログラムの研究結果については、また今度。

UA-64205131-1