講演会開催しました

2017年11月11日

WHOコラボレイティングセンター主催

 PCC セミナー

Learn more

 


 

2017年5月12日

楢戸先生講演会

Learn more

 


 2016年11月9日

第6回国際保健講演会

 

講師:下田佳奈先生

Learn more

2016年6月17日

第2回聖路加国際大学卒業生

国際貢献

講師:立山恭子先生

Learn more

2016年6月20日

Richard Garfield先生

講演会

Learn more

2015年12月21日

国際看護を語る会

Learn more

2015年12月7日

1年生国際看護学

講師:ジンタナ先生

 Learn more

2015年10月29日

 聖路加国際大学卒業生の国際貢献

南インドでの保健師活動とその後

 

講師:石井 光子さん

2015年 9月10日 

WHO公開セミナー

 

WHO西太平洋地区の看護ネットワークについて 

講師: 
シドニー工科大学看護学部長
 
 

2015年7月25日

在日外国人の健康支援相談会①「乳がんトーク」

  講師:長松康子

Learn more


2015年7月6日

 

アメリカのHIV感染者支援

 講師:神谷英美子さん

 Learn more

 


 

 

 

東ティモールでの学校保健

 講師:山本 聖子さん

Learn more

 


 

 

 

神谷英美子さん講演会

Learn more

 


 

研究者養成

研究者養成

国際看護活動を活動のみで終わらせず、そのプロセスや結果を研究としてまとめ上げる

ことも重要です。科学的裏付けに基づいて活動計画をたてることで、より有益な結果が

期待できますし、その結果を評価し、論文や学会で報告することで学術的に貢献するこ

とができます。院生一人一人の興味や経験を最大限に生かしたテーマを一緒に検討し、

研究計画、実践、質的・量的研究法を駆使した分析、論文や学会での発表までを丁寧に

指導します。

また、国際看護活動を安定して実践するためには、ファンドを獲得する必要がありま

すが、ファンド獲得のためのノウハウ、獲得後のマネジメントなども指導します。

UA-64205131-1